坊っちゃん列車

まつちかタウン遠景

くるりん

ショップ情報

イベント名 お城下プレミアムフライデー
会場 まつちかタウン、大街道商店街、銀天街商店街
開催日 2018/2/23
全国で実施されるプレミアムフライデー!
まつちかタウンでも開催します!
まつちかタウンの協力店舗で割引サービスや限定メニューなど、お得なサービスをご提供!店舗によって特典内容が異なりますので、詳しくは店舗詳細ページをチェック!(HPは随時更新します。)
お問い合わせ:089-948-3344 (まつちかタウン)
イベント名 まつちか門前市
会場 まつちかタウン
開催日 2018/2/24
まつちかタウンの協力店舗で割引サービスや限定メニューなど、お得なサービスをご提供します!
店舗によって特典内容が異なりますので、詳しくは店舗詳細ページをチェック!!(HPは随時更新します。)
毎月24日は、日切地蔵の月縁日も同日開催します!
ぜひお越しください!
お問い合わせ:089-948-3344 (まつちかタウン)
イベント名 生誕200年記念 沖冠岳と江戸絵画展
会場 愛媛県美術館
開催日 2018/1/20~2018/3/25
江戸時代後期の今治に生まれ、京で画道を修行し、江戸で活躍した画家、沖冠岳。人物も花鳥も山水も何でも描き、水墨も着色も得意とした彼は、浅草寺における最大の絵馬の作者として下町の庶民に親しまれました。今回は冠岳ゆかりの師や友人、他の伊予の画家たちの作品も展示。当時の江戸画壇における伊予の人々の活躍を再認識できるこの機会に愛媛県美術館へ!


お問い合わせ:089-932-0010  (愛媛県美術館)
イベント名 お伽座の語り
会場 坂の上の雲ミュージアム
開催日 2018/2/3 14:00~14:30
地元まちづくり団体「お伽座」の伊予弁による昔話や民話、伝説の語り。伊予弁が醸し出すほのぼのとした温もりを感じよう!
お問い合わせ:089-915-2600 (坂の上の雲ミュージアム)
イベント名 「子規の心を描く~凝縮と極みの芸術~『子規の俳句とかまぼこ板の絵』展 三の巻」
会場 松山市立子規記念博物館
開催日 2018/2/9〜2018/3/26 9:00~17:00
全国「かまぼこ板の絵」展覧会を主催する西予市立美術館ギャラリーしろかわと共催で「子規の心を描く~凝縮と極みの芸術~『子規の俳句とかまぼこ板の絵』展 三の巻」が子規記念博物館にて3月26日まで開催中です。(火曜日は休館)限られたスペースで表現されるかまぼこ板の絵と子規の俳句との時を超えた出会いをぜひお楽しみください。また、3月25日にはかまぼこ板の絵ワークショップも行われますのでこちらもぜひご参加ください。(要事前申し込み)

お問い合わせ:089-931-5566  (松山市立子規記念博物館)
イベント名 のぼーる紙芝居
会場 坂の上の雲ミュージアム
開催日 2018/2/18 第一部14:00~ 第二部15:00~
「正岡子規」や郷土の文化遺産である民話を紙芝居にして、広く永く語り継いでいき、郷土を愛する心を育み、コミュニケーションの輪を拡げる活動を行っている「えひめ紙芝居研究会のぼーる」による紙芝居を行います。歴史や文化を楽しみながら知ることができます。
お問い合わせ:089-915-2600 (坂の上の雲ミュージアム)
イベント名 お城下プレミアムフライデー
会場 まつちかタウン、大街道商店街、銀天街商店街
開催日 2018/2/23
全国で実施されるプレミアムフライデー!
まつちかタウンでも開催します!
まつちかタウンの協力店舗で割引サービスや限定メニューなど、お得なサービスをご提供!店舗によって特典内容が異なりますので、詳しくは店舗詳細ページをチェック!(HPは随時更新します。)
お問い合わせ:089-948-3344 (まつちかタウン)
イベント名 まつちか門前市
会場 まつちかタウン
開催日 2018/2/24
まつちかタウンの協力店舗で割引サービスや限定メニューなど、お得なサービスをご提供します!
店舗によって特典内容が異なりますので、詳しくは店舗詳細ページをチェック!!(HPは随時更新します。)
毎月24日は、日切地蔵の月縁日も同日開催します!
ぜひお越しください!
お問い合わせ:089-948-3344 (まつちかタウン)
イベント名 岩井由美子 水彩画展
会場 萬翠荘
開催日 2018/2/20~2018/2/25
昨年も開催され好評を得た松山在住のアーティストによる作品展。
繊細なタッチで描かれる花たちは美しい空気感を感じさせてくれます。
ぜひ足をお運びください。

お問い合わせ:089-921-3711  (萬翠荘)
イベント名 坂の上の雲ミュージアム第12回企画展「明治青年 秋山真之」
会場 坂の上の雲ミュージアム4階展示室3
開催日 2018/2/27~2019/2/17
1868年に伊予松山に生まれた秋山真之は明治19年に海軍兵学校に入学し、軍人としての道を歩きはじめました。今回の展示では小説『坂の上の雲』に描かれた真之の人生が、海軍や家族に関わる資料をもとに紹介されます。日露戦争では連合艦隊作戦参謀に起用されるなど、日本海軍において重要な役割を担った真之。この機会にぜひ触れてみませんか?
お問い合わせ:089-915-2600  (坂の上の雲ミュージアム)